会社案内

HOME > 会社案内 > ご挨拶

■ご挨拶

  弊社は1950年の創業以来、半世紀を越えて国内外の光学産業、電子・半導体産業の発展に寄与してまいりました。社名にあるS&Tは Spectra&Technologyの頭文字。「分光と技術」が表す産業への貢献は,そのまま私たちの存在意義でありプライドでもあります。
 光学分野においては、一眼レフレンズ用の円弧球芯型研磨機で1,000台を越える納入実績や、最近では工程を大幅に短縮する高付加価値芯取り機の販売、 更には干渉計をはじめ高精度な偏芯やMFT測定器なども数多く納入させていただいております。電子半導体業界には超精密研磨剤を中心とした工場資材を中心 に、海外工場への数多くのお客様に貿易支援をさせていただいております。
 これからもお客様との信頼関係を一層深めながら、国際的な視野で高品質の製品・サービスを提供するとともに、今後は独自の製品をカスタマイズする等、常 にお客様に喜んでいただけるサービスの創出が私たちに課せられた使命だと考えております。また、目まぐるしいまでの技術革新の波を乗り越え、多様化する ユーザーニーズにお応えすべく、弊社の「問題解決支援」「付加価値創出支援」「貿易支援」の機能を発揮して、様々な側面からもお客様のビジネスシーンの支援に 取組んでまいります。
 併せまして、マブチ・エスアンドティーグループ(MSTグループ)は良き企業市民であり続けるためにも、環境活動、社会貢献活動等にも真摯に取り組み、絶えず経営革新を図りながら価値創造経営に努めてまいります。
 今後とも変わらぬご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長
馬渕 務 

代表取締役専務
馬渕 崇 


ページの先頭へ